自給自足系ミニマリスト

自給自足をゆるやかに目指すミニマリストです。

メモ帳って、自給自足できるのだろうか。

ゆるやかーに、自給自足を目指しています。 と、意気込んでブログを始めましたが、極端な私は、妙な方向に突っ走ろうとしています。

こちらの本を購入。

自給自足というんだから、繊維質の多い野草を採ってきて、アルカリ性のもので煮て、 繊維を取り出してから紙を作ろうかと思い立ち、紙すきセットをポチりそうになりましたが、思いとどまりました。

めちゃくちゃ楽しそうですが! 今は子供の夜泣きもあるので、たとえ寝静まってからでも中断できない作業は無理だなぁと、諦める。

子供が生まれる前なら、確実に野草採りに行って紙を作っただろうなぁ。

もうちょっと大きくなったらこういうことも一緒にできるんだろうなぁ。

(親が一番はしゃいじゃう家庭になりそうだ。)

冒頭の写真にある和綴じの本は、製本の中では初級編らしいです。

材料や道具を買うのは、挫折した時に手放すのが心痛いので(一応ミニマリストなので) うちにあるもので、とりあえずやってみることにしました。

ん?うちにあるもの??

そうです、私はミニマリストです。

カッター?手放しました。

クリップ?手放しました。

昔使った習字の半紙やラッピングの和紙?

もちろん、手放しました。

そうです、私、代用できるもの何も持っていなかった。(泣)

困った時の実家家族。

妹と、母の使っていないものをもらって、いくつか必要なものが揃いました。

まずは、既成の紙からではありますが。

自給自足と呼んだら怒られそうですが、製本はできるようになっておきたい!

子供が寝静まった夜に、ちょこちょこと作っていこうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村